製造業の祭典開く【ものづくりフェアinぐんま】

2017年2月6日 8:59 AM

1800人が訪れたフェア

 県は1月24日~25日の2日間、「ものづくりフェアinぐんま2017」を、ビエント高崎で開いた。県内ものづくり企業が集まり、品質改善や生産性向上につながる技術や製品を展示・提案し、企業間マッチングを図ることを目的としたもので、ものづくり企業など111社・団体が参加、両日で県内外から昨年の1・5倍となる約1800人が来場し、さまざまな商談でにぎわった。 「記事の続き」

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る