樹脂のハードコート 反射防止加工技術を開発【森展産業】

2017年1月23日 8:59 AM

曲面形状に施した反射防止加工

 スクリーン印刷版用の資材洗浄・製造販売を行う森展産業藤岡工場(藤岡市金井字笹曲輪、森田眞一社長)は、ポリカーボネート樹脂に強固なガラス層と反射防止AG(アンチグレア)加工を同時に施す技術を開発、併せて曲面基板への加工も実現した。ディスプレーパネルの軽量化などを可能としたことで、航空機産業や自動車産業への進出を目指し、製品化を加速させている。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る