とび職向け、祭り用品などに注力【作業服の日興】

2016年10月21日 11:59 AM

14日にオープンした「作業服の日興伊勢崎店」

14日にオープンした「作業服の日興伊勢崎店」

 作業服、作業用品の販売を手掛ける日興(本社・東京都台東区)は14日、県内初出店となる「作業服の日興伊勢崎店」(伊勢崎市八坂町)をオープンした。同社5店目で売り場面積は最大の約630平方㍍。作業服ブランド「寅壱」や工具などの、とび職向け商品、祭り用品などが品ぞろえの特徴で、年商1億円を目指している。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る