「創業90周年、定番は玉子なしのカツ丼」栄寿亭

2009年7月16日 1:49 AM

店内の客席はカウンターのみで、横一列に並んでいる

伝統の和風ダレを、たっぷり含んだ揚げたてのカツを味わうことができる栄寿亭(若林洋代表)は今年、節目の創業90周年を迎える。県内有数の“カツ丼処”として知られ、代々受け継がれてきた味は訪れる客を満足させてくれる。あつあつのご飯との相性は抜群で、カツ丼の元祖を知るなら栄寿亭と、太鼓判を押す声も。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る