みなかみ町に新工場建設【ヤマキ】

2009年7月16日 1:46 AM

造成工事が始まっている矢瀬蟹枠工業団地内の進出予定地

 めんつゆ、だしの素、かつお節など食品製造大手のヤマキ(愛媛県伊予市、城戸善浩社長)は7日、みなかみ町の整備する工業団地内へ液体調味料を製造する工場を新設すると発表した。敷地面積は約9万3000平方メートルで、11年1月の稼働を予定。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る