12企業が学校見学

2016年10月18日 8:59 AM

ボールペンを組み立て中の生徒

ボールペンを組み立て中の生徒

 「障害者雇用のための〝はじめの一歩〟企業採用担当者学校見学会・障害者雇用促進セミナー」(同校、ハローワーク伊勢崎、県主催)が5日、伊勢崎高等特別支援学校(中島賢二校長)で開かれ、企業12社が参加した。
 同見学会は、事業主や企業の人事担当者を対象に、障がい者雇用の理解や認識を深めてもらう機会として毎年開いているもの。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る