業種超えカタログ作製【エーコープ関東とヨシダ】

2016年10月13日 8:59 AM

作製したカタログ

作製したカタログ

 県内の食品加工業者・農業生産者22社と食品スーパーを展開するエーコープ関東(本社・横浜市、織田展男社長)、総合ギフト商品卸のヨシダ(高崎市、吉田健一郎社長)が連携して冬のギフトカタログを作製した。〝おいしい群馬再発見〟をテーマに業種の垣根を超えて集結。エーコープ関東が県内で展開する「JAファーマーズ」「Aコープ」16店舗とヨシダの「GIFT創造館」5店舗、食品事業者の店舗にカタログを配置し主に歳暮用として受注する。来年以降も中元用と歳暮用を作製し事業を定例化していく方針だ。 

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る