トイレ掃除 便器磨く改良品開発【アメニティ】

2016年10月9日 8:59 AM

グラインダーの先端に取り付けるポリエステルパッドを改良

グラインダーの先端に取り付けるポリエステルパッドを改良

 トイレ掃除を専業に手掛けるアメニティ(前橋市江田町、星野延幸代表)はこのほど、便器を磨く際に使うグラインダーのパッドの改良品を開発した。従来の片面から両面タイプにしたことで、上部のプラスチック部分が便器に当たらず、さらにナット内蔵型にしたことで作業の効率化を図ることができる。大きさも1つから3つに増やし、さまざまな種類の便器に対応。新たに開設した便器の実習場で講座を定期的に開催、独自工法のトイレ掃除を伝授していく。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る