国内最大コンテナハウスカフェ【TSUTSUMI】

2016年10月6日 8:59 AM

「koboスタジアム宮城」のパーク内にオープンしたカフェ

「koboスタジアム宮城」のパーク内にオープンしたカフェ

 住宅リフォームなどを手掛けるTSUTSUMI(前橋市日吉町、堤広之社長)はこのほど、プロ野球東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地「koboスタジアム宮城」のパーク内に、24台のコンテナハウスを連結させたカフェを手掛けた。コンテナを使った施設としては国内最大となる。日本の建築基準法に基づいて製作した自社開発のコンテナを採用したもので、「事業化から6年余り、今回が最大の事業となった。楽天の本拠地なのでPR効果は絶大。コンテナハウスが日常的なものになるよう、さらなる努力と研究を進めていきたい」(堤社長)。体験型モデルハウスも建て、需要拡大につなげていく。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る