カルチャー倶楽部積極的に【しあわせシニアサービスさくら】

2016年9月9日 8:59 AM

「お月見を楽しむ折形」をテーマに行われた

「お月見を楽しむ折形」をテーマに行われた

 日高運輸(高崎市日高町、黒澤美恵子社長)が運営する家事代行サービス「しあわせシニアサービスさくら」は、カルチャー倶楽部を積極的に開いている。地域貢献活動の一環として開催しており、これまでに酵素づくりや流し雛教室などを実施。8月30日には武家礼法の一つとして知られる折形の教室を開いた。「珍しい企画を盛り込みつつ、今後も多くの人が参加できるような楽しい教室を開いていきたい」(黒澤社長)。10月30日には紅茶レッスンを予定している。 

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る