温めてすぐに食べられる給食【東毛給食センター】

2016年8月31日 8:59 AM

クックチル商品の専用厨房

クックチル商品の専用厨房

 給食事業などを手掛ける東毛給食センター(東毛福祉事業協同組合・邑楽郡大泉町古氷、横山順一代表)はこのほど、料理を急速冷却してチルド保存するクックチル製法商品を開発した。湯せんなどで温めるだけで、すぐに食べられ、5日間まで保存可能。料理本来の味・風味を損なわず、栄養バランスの良い食事を提供できる。1食300~400円程度で、高齢者施設など朝や休日の給食を必要とする事業者向けに提供していく計画。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る