健康志向の商品づくりに着手【アイエー・フーズ】

2016年8月28日 8:59 AM

スティックタイプとカップタイプを用意している

スティックタイプとカップタイプを用意している

 食品製造業のアイエー・フーズ(富岡市南蛇井、吉田さゆり社長)は、健康志向をテーマにした商品づくりに取り組んでいる。スーパーフード(チアシード)入りのゼリーを発売し、9月にはもち麦入りの「スープで食べる蒟蒻ヌードル」をシリーズとして発売する予定。ゼリーはビタミンCや食物繊維を豊富に含んでおり、ヌードルは低糖質・低カロリーのため、健康志向の人やカロリー制限をしている人に最適。いずれも、店頭での販売のほか、楽天市場の販売サイトでも販路を拡大させていく。 

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る