「生産現場改善が使命」富士重工業群馬製作所長 笠井雅博さん

2009年7月23日 1:10 AM

富士重工業群馬製作所長 笠井雅博さん

 「アメリカから帰ってきて感じたのは、『元気がないな』ということです。景気は悪いが、今こそ元気を出さないと」と話す笠井所長。「同じ仕事をするにも、意欲と将来の目標を持っていれば、元気が出るはずです。みんなに元気を出してもらえれば、必ず生存競争に勝てると思っています」と力を込める。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る