ドローンのローター性能向上プロジェクト【石川エナジーリサーチ】

2016年8月15日 8:59 AM

ローター性能向上プロジェクトメンバーが会した

ローター性能向上プロジェクトメンバーが会した

 熱交換器などのエネルギー機器の設計開発を手掛ける石川エナジーリサーチ(みどり市笠懸町、石川満社長)は、東北大学流体科学研究所と共同で、産学連携事業「マルチコプターロボット(ドローン)のローター性能向上プロジェクト」を進めている。新型プロペラで高効率化を目指すもので、7月26日に第2回の報告会を開き、進捗状況を報告した。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る