教員の専門知識を地域還元【太田商業高校】

2009年7月30日 12:47 AM

パソコン講座では、情報科3年生が学習をサポートした

 太田市立商業高等学校(太田市細谷町、福田一男校長)は、地域貢献活動の一環として教職員の専門知識を地域住民へ還元する取り組みを開始した。まず27日から29日まで、同校でパソコン講座を開催し地域住民ら42人が受講、同校生徒らも手分けして講義の進行をサポートした。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る