写真400枚撮影で品質管理【オネスティーハウス石田屋】

2016年7月22日 8:59 AM

建設中の住宅の256項目・写真約400枚を撮影して品質管理に役立てる

建設中の住宅の256項目・写真約400枚を撮影して品質管理に役立てる

 パナソニックビルダーズ(PB)グループで「耐震住宅工法 テクノストラクチャー」を展開するオネスティーハウス石田屋(藤岡市、石田房嗣社長)はこのほど、建設中の住宅の256項目・写真約400枚を撮影して品質管理に役立てるシステムを導入した。全国約400社のパナソニックビルダーズグループでは初めて。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る