ぐんまの木で家づくり

2009年7月30日 12:38 AM

 県は8日から、県産木材の需要拡大と森林整備の推進を目的に「ぐんま優良木材」を使用した住宅の新築やリフォームに、最高100万円を補助する「ぐんまの木で家づくり支援事業」を緊急促進している。住宅用構造材に占める県産材の割合が90%を超える場合には最高70万円の補助金を支給するほか、断熱性能などに優れる「省エネルギー対策等級4」に適合する住宅には、補助金を上乗せして従来の制度を拡充。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る