第2工場を新設、稼働開始【高栄研磨】

2016年6月27日 8:59 AM

新規導入した小径工具研磨マシン

新規導入した小径工具研磨マシン

 切削工具の再研磨を手掛ける高栄研磨(高崎市箕郷町上芝、鷹野普也社長)は本社工場敷地内に第2工場を新設、5月から稼働を始めた。需要にこたえるための増産体制の整備と小径に特化した工作機械の導入を行ったもので新規顧客の獲得を目指している。
 第2工場は約500平方㍍の広さ。第1工場から設備を移設するとともに、新たに工作機械、検査機器を導入した。天井を高くしたことで、開放感が得られる上、夏場の暑さにも効果的だという。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る