超撥水風呂敷「ながれ」が人気【朝倉染布】

2016年6月15日 8:59 AM

超撥水風呂敷「ながれ」

超撥水風呂敷「ながれ」

 繊維加工業の朝倉染布(桐生市浜松町、朝倉剛太郎社長)の、超撥水風呂敷「ながれ」が人気を集めている。表面を単価フッ素で覆う独自技術を用いているもので、水を強力にはじきながら通気性を保持し生地のさらさら感が持続するのが特徴。今後は、企業の周年行事の贈答品への採用を働き掛けるなど、新規顧客の開拓を進める考え。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る