「介護SOSサービス」開始【高崎市】

2016年4月14日 8:59 AM

「介護SOSサービス」の流れ

「介護SOSサービス」の流れ

 高崎市では今年度から介護負担の軽減と介護離職の防止を目的に「介護SOSサービス」を始めた。24時間365日利用可能な専用電話を設け対応している。「訪問サービス」(1時間当たり250円)と「宿泊サービス」(1泊2食付き2000円)の2種類がある。事業は藤和グループ(駒井實代表)で介護保険サービス事業を手掛けるケアサプライシステムズ(高崎市島野町、飯島芳臣社長)が実施している。こうしたサービスは全国的にも例がないため各方面から問い合わせがあるという。 

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る