廉価版のレザークラフト加工機【ロードプランニング】

2016年4月11日 8:59 AM

シンプルな構造のHSー500

シンプルな構造のHSー500

 自動化・省力化装置の設計・製作を手掛けるロードプランニング(太田市新道町、倉田寿夫社長)はこのほど、レザークラフト向けハンドプレス機「HS−500」を開発、販売を開始した。革製品にぬい穴を開ける菱目打ちや穴あけに特化し、無音で手軽な機械を安価で提供した点が特徴。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る