28種類の商品を追加【アイエール電器】

2016年3月28日 8:59 AM

AC電源+ソーラー電源のハイブリッド外灯

AC電源+ソーラー電源のハイブリッド外灯

 LED照明の製造・販売を手掛けるアイエール電器(高崎市吉井町小棚、清水政幸社長)はこのほど、28種類の商品を追加し、さまざまな需要に応じた製品群を確立させた。
 同社では従来、ソーラーLED照明を中心に製造販売を行ってきたが、建物の裏などソーラーが機能せず、設置できないケースが発生したことから、AC電源LED外灯をラインアップに追加した。同製品はバッテリーを搭載しているため、災害などの停電時には、AC電源からバッテリー電源に自動で切り替え、4~7日間点灯し続ける。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る