第3期の施設拡張工事完了【ナカダイ前橋支店】

2016年3月18日 8:59 AM

全天候型施設(約1000平方メートル)を段階的に整備

全天候型施設(約1000平方メートル)を段階的に整備

 産業廃棄物処理分業のナカダイ前橋支店(前橋市駒形町、中台啓一常務取締役支店長)はこのほど、14年から進めてきた施設拡張の第3期工事を完了し、新規設備を稼働させた。従来よりもRPF・木材チップの処理能力は倍増となる。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る