業容拡大に伴い本社移転【ダーウィン】

2016年3月12日 8:59 AM

都会的なデザインが特徴の新本社ビル

都会的なデザインが特徴の新本社ビル

 保険代理業のダーウィン(桐生市相生町、須永博之社長)はこのほど、市内宮前町から本社を移転するとともに、運営する来店型保険ショップ「ほけんの窓口桐生店」をみどり市笠懸町から移転、リニューアルオープンした。本社移転は業容の拡大に伴うもので、ガラスを多用した都会的なデザインや災害に備えた非常用電源の確保、全館LED照明、太陽発電設備の設置などが特徴。人材育成にも注力し、今後の多店舗化に備えていく。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る