障がい者雇用のノウハウの共有【県・群馬労働局】

2016年3月1日 8:59 AM

県内初の試みに企業30社が参加

県内初の試みに企業30社が参加

 県と群馬労働局は18日、第1回「一般就労サポーターズミーティング~障害者雇用促進に向けて~」を、県庁で開き、障がい者雇用促進に前向きな企業30社が参加した。
 同ミーティングは障がい者雇用の促進に積極的・協力的な企業同士のネットワークの構築を図り、障がい者雇用にかかわるノウハウの共有・向上や企業同士の交流促進を図るもので、県内では初の試み。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る