草加せんべいメーカーをM&A【藤澤ねぼけ堂】

2016年1月21日 9:00 AM

草加亀楽煎餅本舗の八幡店

草加亀楽煎餅本舗の八幡店

 藤岡市内に生産拠点を持つ菓子メーカーの藤澤ねぼけ堂(埼玉県ふじみ野市、藤澤武彦会長・藤澤祝彦社長)はこのほど、100%出資の新会社を設立、「草加せんべい」のトップメーカー、草加亀楽煎餅本舗(埼玉県草加市、沼口孝次社長)の事業を譲り受け、業務を開始した。同社初となるM&A(企業の合併・買収)案件で、直営店や従業員なども引き継いだ。技術力やノウハウを活用するとともに、高速道サービスエリア(SA)や大手百貨店などの販売ルートに自社製品を乗せることなどで相乗効果につなげる。今後も案件次第でM&Aを検討していくという。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る