制服作る感動味わって【ツナシマ】

2016年1月20日 8:59 AM

〝制服は教材の一部〟がコンセプト

〝制服は教材の一部〟がコンセプト

 学校制服の製造販売などを手掛けるツナシマ(高崎市鞘町、綱島信夫社長)はこのほど、学生制服専門の桐生店(桐生市永楽町、綱島直也ゼネラルマネージャー)をオープンした。桐生市のほか、みどり市、太田市の一部の中学・高校の制服を扱う。しゃれた内外装や一人ひとりと顔を向き合わせた接客で、「制服を作る感動を味わってほしい」(綱島ゼネラルマネージャー)と意気込んでいる。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る