本県でマリンスポーツ事業化【アヴァンティ】

2016年1月7日 9:00 AM

フライボードは水圧の力で空中に浮かび上がることができる

フライボードは水圧の力で空中に浮かび上がることができる

 水上バイクの販売修理などを手掛けるアヴァンティ(高崎市箕郷町下芝、佐々木幸裕社長)は今春、県内初の試みとしてフライボードで空中浮遊ができるレジャー体験を事業化する。水圧の力で空を飛ぶことができるマリンスポーツで、近年、国内で大会が開かれるなど人気が高まっている。県内の使用可能な湖で実施する予定。「初心者でも簡単な講習で遊ぶことができるスポーツのため、知名度が高まれば観光産業にも大きく貢献できるはず」(佐々木社長)。湖の一帯で開かれるイベントの目玉企画としての需要も見込んでいる。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る