食器棚「ラフィックス」商品化【高橋木工所】

2015年12月18日 9:00 AM

上質感のあるデザインを追求した新商品

上質感のあるデザインを追求した新商品

 家具製造販売の高橋木工所(伊勢崎市曲沢町、高橋誠一社長)はこのほど、つやのある人工大理石を用いた食器棚「ラフィックス」を商品化した。ヨーロッパの主流を日本風にアレンジし、上質感のあるデザインを追求。「値段よりも、自由度やデザイン性を重視して差別化を図っていきたい」(同社)。従来の顧客主導の商品構成から、提案型商品の普及に努めていく。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る