自社生産の豚肉を加工・販売【環境システムズ】

2015年12月10日 9:00 AM

榛名フルーツライン沿いに開設した

榛名フルーツライン沿いに開設した

 環境関連事業を手掛ける環境システムズ(高崎市倉賀野町、塚田敏則社長)の関連会社で農業生産法人のイーブリッジ(同市岩鼻町、絹川淳二社長)は5日、自社生産した豚肉を加工・販売する「榛名十文字ミート」(同市十文字町)を開設した。六次産業化の取り組みの一環。HACCP(危害分析重要管理点)に対応した精肉工房と、精肉・加工品の直売コーナー、豚肉を使ったうどんを提供する飲食コーナーで構成。1日の加工能力は最大20㌧で、今後、他地域での飲食店展開なども検討していく。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る