営農型発電設備導入の農園【ファームドゥ】

2015年11月26日 9:00 AM

「夢の農業王国中里農園」内に建設予定のシニアハウスの完成予想パース

「夢の農業王国中里農園」内に建設予定のシニアハウス

 農産物直売所などを手掛けるファームドゥ(前橋市問屋町、岩井雅之社長)は、太陽光発電パネルの下で野菜を栽培するソーラーファームシステムを導入した「夢の農業王国中里農園」(高崎市中里町10㌶)を稼働した。障がい者を含め70人が就労している。来年度から中央カレッジグループ(前橋市古市町、中島利郎理事長)の中央農業グリーン専門学校の学生の実習を受け入れファームドゥが奨学金という形で対価を支払うことも決定している。さらに16年冬には20世帯分の集合住宅が完成。定年退職を機に就農を目指すシニア層を受け入れる。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る