「輪ができる場」cafeラルゴ(桐生市)髙久保渉さん

2015年11月19日 12:00 PM

髙久保渉さん

髙久保渉さん

 県外出身の奥さんが息子を出産し、慣れない土地での子育ての難しさを実感。その後もオムツを交換できる設備の付いた喫茶店がほとんどないなどの苦労があった。
 「ほかの主婦も困っているのでは」とマタニティーカフェを始め、「こういったカフェが欲しかった」などの反響を得た。一方、当初はサラリーマンを続けながら週末に開いていたため「平日にも開いてほしい」との声もあり、経営者になりたいという長年の思いもあって脱サラ。本格的にカフェ経営を始めた。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る