高崎に2階建てコンテナ住宅【TSUTSUMI】

2015年11月12日 9:00 AM

新造コンテナ4台を連結させた2階建て住宅の完成予想図

新造コンテナ4台を連結させた2階建て住宅の完成予想図

 住宅リフォームなどを手掛けるTSUTSUMI(前橋市日吉町、堤広之社長)は来年1月下旬、高崎市内に自社製の新造コンテナを使い2階建て住宅を建設する。JIS規格の鋼材で建築確認申請に対応。県内初の試みとなる。安全性に加え斬新なスタイルを前面に押し出す考えで、「近年、店舗や事務所の引き合いは急激に増えているが、住宅を建てる選択肢の一つにコンテナハウスが挙がるよう建設事例を増やしていきたい」(堤社長)。オープンハウスも予定しており、新たな暮らしのスタイルの定着に努めていく。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る