がん患者・家族交流の場【カシミール&ジャパニーズレストラン サハラ】

2015年9月22日 9:00 AM

「サハラ」での「がん哲学外来カフェ」の様子

「サハラ」での「がん哲学外来カフェ」の様子

 カシミール&ジャパニーズレストラン「サハラ」(前橋市上小出町)がこのほどオープンした。吉江代表は自身もがん経験者で、がん患者の支援活動にも取り組む現役の薬剤師。がん患者や家族からの相談を受けられる場所として、自宅を開放した。月1回のペースで「がん哲学外来カフェ」も開いていく。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る