機能性和紙糸使ったシーツを販売【フジレース】

2009年6月17日 9:00 AM

販売する「シーツの下敷き」を手にする中野社長

 レースカーテン、インテリア用品製造のフジレース(桐生市相生町、中野隆雄社長)は、和紙に絹の機能性を付与した和紙糸を使った新製品「シーツの下敷き」を開発、販売開始した。同社はインテリア用品に和紙糸を利用した商品をOEMで生産しているが、自社ブランドとして販売。今後、販路を開拓し、事業柱の一つに育成していく方針だ。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る