Tシャツ、ノベルティーグッズなど製作【北関スクリーン】

2015年8月14日 12:00 PM

ホッカンクリエイティブファクトリーのショールーム

ホッカンクリエイティブファクトリーのショールーム

 シルク印刷加工や看板の企画、製作、施工などを手掛ける北関スクリーン(渋川市村上、野村雅弘社長)は1日、「ホッカンクリエイティブファクトリー」(前橋市住吉町)をオープンした。オリジナルのTシャツやマグカップなどを1個から製作する拠点で、企業や店舗のノベルティーグッズ、サークルのユニフォームなども請け負う。前橋営業所としての機能も持たせている。
 同社ではこれまでも、本社工場でオリジナルTシャツやノベルティーグッズの製作などを行ってきたが、前面に出してはいなかった。「より身近に感じてもらい、頼める場所になれば」(同社)と専門の拠点を設けることとした。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る