ドイツ式フットケアサービス【楽歩堂】

2015年8月13日 9:00 AM

県内3店舗でドイツ式フットケアサービスを始めた

県内3店舗でドイツ式フットケアサービスを始めた

 健康靴販売の「楽歩堂靴店」を経営する楽歩堂(高崎市緑町、渋谷則明社長)はドイツ式フットケア(フスフレーゲ)サービスを県内の店舗で本格的に開始した。合わない靴でできたタコ、魚の目、巻き爪などを手入れし、必要に応じて痛みを軽減・補正するシリコン・クッション(オーテーゼ)を製作する。群馬、東京、栃木の皮膚科とも提携している。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る