前橋下大島に最大級サ高住【医療法人中沢会】

2015年7月23日 9:00 AM

「萬葉の杜」完成予想パース。左奥がサービス付き高齢者住宅で右手前がデイサービスセンター

「萬葉の杜」完成予想パース。左奥がサービス付き高齢者住宅で右手前がデイサービスセンター

 上毛病院、介護老人保健施設けやき苑を運営する医療法人中沢会(前橋市下大島町、服部真弓理事長)は9月上旬、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)「萬葉の杜」を開設する。8000平方㍍近い敷地に全48室(入居定員50人)を備える同業態では県内最大級の施設となる。デイサービスセンター、訪問介護ステーションを併設。若いスタッフの労働力確保のため施設内に保育施設も開設する。さらに来春には歯科医院も開院する計画だ。土地を含めた総投資額は9億3000万円。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る