新しい国家関係

2015年7月23日 9:00 AM

ぐんけい録 日本と中国、韓国との関係がよくない。
 そこで即効性のある妙薬を探してみても、安直に見出せるものではない。
 そんな時に示唆を与えるのが、ハーバード大学名誉教授入江昭氏だ。彼は、グローバルな歴史の見方を提唱している。
 それは、日中韓を含む大半の国の歴史が自国中心に書かれている。そのために、国としての独善的な見方をするという弊害に陥りやすくなる。しかも、それが国際化時代には国家間の摩擦の有力な要因になるからだ。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る