シルクの建築用壁紙を本格販売【アパートメント・プロ】

2015年7月21日 9:00 AM

タケイシルクの前に立つ武井社長。手にしているのは出雲大社奉納時の目録と新聞記事

タケイシルクの前に立つ武井社長。手にしているのは出雲大社奉納時の目録と新聞記事

 アパート管理や住宅販売を手掛けるアパートメント・プロ(伊勢崎市)の武井千秋社長は、シルクと和紙の天然素材で作る建築用壁紙「TakeiSilk(タケイシルク)」の本格販売に向け、このほど新会社、Japanインテリア・シルク(伊勢崎市安堀町)を設立した。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る