「選ばれる派遣会社に」セントラルサービス社長 大本寛さん

2015年7月9日 12:00 PM

セントラルサービス社長大本寛さん

セントラルサービス社長大本寛さん

 5月に創業者で父である大本計馬氏(現会長)からバトンを引き継いだ。「若さゆえの失敗もあると思うが、チャレンジしないことには成長はない。既存の事業を守りつつ新たな事業にチャレンジしていきたい」と意気込みを語る。
 県内の高校を卒業後、都内で修行し22歳で帰郷。当初は同社の派遣スタッフとして昼夜交代勤務なども経験し、「苦しみや辛さはもちろん、達成感も感じられた」。その後はクライアントの担当営業や県内外の営業所長などを務めてきた。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る