弁当の宅配事業に参入【三共燃料】

2015年6月25日 9:00 AM

メニューは700種類以上で日替わり。(写真はカロリー調整食)

メニューは700種類以上で日替わり。(写真はカロリー調整食)

 各種燃料の販売を手掛ける三共燃料(前橋市三俣町、松村美智子社長)はこのほど、高齢者に特化した弁当の宅配事業に参入した。グランフーズ(東京都新宿区)が全国約40カ所で展開する「ライフデリ」のフランチャイズ(FC)に加盟。県内1号店を開設したもの。カロリー調整や透析・ムース食、腎臓病向けなど、さまざまな種類を用意。週1日からの配達も可能で高齢者の安否確認も行う。「本業ではLPガスや灯油などのエネルギーを配達している。『食』も一つのエネルギーとして共通する部分があるので、高齢者に安心と喜びを運んでいきたい」(松村和弘専務)。お試しキャンペーンを実施し、利用者の獲得につなげていく。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る