“機能性せんべい”を商品化【ヨコヤマコーポレーション】

2015年5月29日 12:00 PM

植物繊維が7・5㌘入ったケールせんべい

植物繊維が7・5㌘入ったケールせんべい

 食品、美容関連雑貨、生活雑貨企画開発卸のヨコヤマコーポレーション(高崎市江木町、横山勉社長)はこのほど、機能性を持たせたせんべい「よこやまのせんべい」を商品化した。せんべいの開発は同社初で、「たまねぎ」「おじゃこ」「ケール」の3種類の味を用意。卸業者を通じて、スーパーやドラッグストアなどで販売していく。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る