吟醸酒の部で優等酒に【聖酒造】

2015年5月22日 5:42 PM

入賞を喜ぶ今井さん

入賞を喜ぶ今井さん

清酒製造の聖酒造(渋川市北橘町下箱田、今井健夫社長)はこのほど、所属する南部杜氏(とうじ)協会(岩手県花巻市)主催の「第96回南部杜氏自醸清酒鑑評会」の吟醸酒の部で優等酒となった。同社としては通算20回目の受賞。
南部杜氏は岩手県を拠点とする酒造りの製造責任者「杜氏」の集団。江戸時代初頭から酒造りの高い技術を確立させており現在まで引き継がれている。冬場の就労の場として杜氏が全国各地に分散し、酒造りを行っている。現在の杜氏組合としては最大規模を誇る。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る