高崎初のクライミングジム【ホワイトロック】

2015年5月22日 12:00 PM

137度の壁などに挑戦することができる

137度の壁などに挑戦することができる

 今年3月にオープンした「クライミングジム ホワイトロック」(高崎市上佐野町)が好評だ。ロッククライミングの一種「ボルダリング」を楽しめる専用施設としては市内初で、初心者や子供、女性の割合が比較的高いのが特徴。今後、スクールの開設を予定しているほか、将来的にはクライミングスペースの拡張も検討していく。
 「ボルダリング」とはロープなどを使わず、専用シューズのみで岩を模した突起物が付いた壁を手足をかけて登るスポーツ。マットが敷き詰められているため自然の岩で行うのに比べ安全で手軽な点などから人気が高まっており、県内でも専用施設が増加傾向にある。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る