「こどもデザイナーコンテスト」開催【ランド・ハウス工業】

2015年5月22日 9:00 AM

石積み調のホワイトの外壁が特徴のモデルハウス

石積み調のホワイトの外壁が特徴のモデルハウス

 耐震補償付き住宅を手掛けるランド・ハウス工業(高崎市問屋町、白石幸之介社長)は6月1日から、「こどもデザイナーコンテスト」を開催する。「住んでみたい未来のお家」をテーマに作品を募集するもので、今回が初の試み。社長賞に選ばれたアイデアは同社の住宅に採用される予定。応募期間は11月30日(必着)まで。
 同社は95年に注文住宅メーカーとして創業。「ローコスト&ハイクオリティ」をコンセプトに展開してきた。今回の企画は「住宅は子どもにとって、家族と一緒に心を育み成長するための大切な空間」(白石社長)として、子どもたちの願いや希望を自由に発表する場を設けることにした。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る