ホテル、病院、工場などに提案【イカリ電気】

2015年5月18日 9:00 AM

省エネ運転パターン例

省エネ運転パターン例

 電気工事業のイカリ電気(渋川市渋川、金垣隆社長)はこのほど、エアコン省電力ユニットの「FORCE(フォース)」の取り扱いを開始した。業務用エアコンを常時稼動するホテルや病院、工場などに提案し、電力コスト削減を訴えかけていく。
 同商品はアイ・シー・エス(沖縄県宜野湾市、上間誠社長)が特許を所有し開発・販売を手掛ける省エネシステム。リモートユニットによる制御で複数の業務用コンプレッサーを集中制御するもの。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る