「金子魯空&慈空会展」【妙義山麓美術館】

2015年5月16日 9:00 AM

金子さんの作品の前に立つ慈空会のメンバー

金子さんの作品の前に立つ慈空会のメンバー

 妙義山麓美術館(安中市松井田町行田、稲川庫太郎館長)は17日まで慈空会創立30周年記念「金子魯空&慈空会展」を開催している。墨象作家として書道芸術院・内閣総理大臣賞などを受賞した金子さん(本名・富吉)の作品「宙(そら)」など14点と会員5人の作品19点の計33点を展示している。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る