長野の展開を本格化【ギフト卸ヨシダグループ】

2015年5月14日 9:00 AM

長野県への展開を本格化させるヨシダ(本社・店舗)

長野県への展開を本格化させるヨシダ(本社・店舗)

 総合ギフト商品卸のヨシダ(高崎市問屋町、吉田健一郎社長)は長野県での展開を本格化させる。子会社のアイビック商事(新潟県燕市、社長同)が1日、同県初の拠点となる長野営業所(長野市篠ノ井)を開設。さらに1年以内に佐久営業所(佐久市)と会員制ギフトショップを開設する。同県での初年度売り上げは2億8000万円、軌道に乗り次第10億円を目指す。13年に本格参入した新潟県での展開が好調なことから「新潟同様、ギフト単価が高い長野県に進出した。グループ売り上げ50億円(16年5月期)を達成したい」(吉田社長)。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る