「ハローガーデンプロジェクト」発足【ハローどうぶつ病院】

2015年4月30日 9:00 AM

5月下旬からガーデン制作に取り組む

5月下旬からガーデン制作に取り組む

 ハローどうぶつ病院(藤岡市下大塚、喜久田治郎院長)が運営するペットのワークショップや、デイケア機能を備えたハローアカデミーはこのほど、県立藤岡北高校と共同でガーデン制作に取り組む「ハローガーデンプロジェクト」を発足した。若い人材に活躍の場を与えることが目的で、授業の一環として設計から施工までを生徒が主体となり、交流の場所となる庭をつくる。「生徒の夢や思い、さらに動物病院の知識、ノウハウを組み合わせつつ、安心安全な空間をつくっていきたい」(榎森康太同アカデミー責任者)。今日30日に設計図(案)が正式に決定。5月下旬から整備に乗り出し、11月下旬の完成を予定。一つの物語として各種企画を盛り込み、継続性を持たせていく。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る